庭の落ち葉を取り、綺麗に保とう

庭の落ち葉を取り、綺麗に保とう

庭の落ち葉を取り、綺麗に保とう 秋から冬にかけて…美しく色付いた葉を眺めるのも、落ち葉が舞うのを眺めるのも、ロマンチックなことですよね。しかし、落ち葉が散った庭は、見苦しい!このまま土に溶けてくれれば肥料になるのにと、ロマンチックな気分は一転。手早く片付けたくなります。朝、玄関掃除と共に落ち葉を片付けるのですが、夕方には玄関先まで葉が舞い込んできて…まるでやっていないみたいだとやる気ですなくなりそうになります。

我が家の庭には、スズランや石南花、アネモネなどの背丈も異なる植物が植わっているので、それらの間に落ちた葉を取り除くのは、なかなか面倒です。いろいろ試してみて一番、やりやすかった方法を書きます。100均でも10枚位入ったのが売っていますが、手にぴったりくる薄手のゴム手袋、同じく100均の竹でできたくまで、ビニール袋は必需品です。ゴム手袋で、手になじまないのは、とりにくく、草の中に手を入れた時に気になるので、ぴったりくるものが良いように思います。くまでは柄が長いので、自分が入れない木の奥まで届きます。やや柔らかいのですが、これが他の植物を傷つけないので、意外に便利です。集めた葉は、風に飛ばない内にビニール袋に入れて、おしまい!達成感が感じられ、気持ちがいいです。

比べてお得!